MENU タップでメニューを表示

豊川で相続相談をして税金対策を知ろう

豊川で相続相談をする前に知っていて欲しいこと

豊川での相続相談前に知っていて欲しいのが、相続税に関することです。相続税は原則期限内に一括納付する必要があります。その期限は相続開始を知った翌日から10ヶ月以内となっており、その期間に納められなかった場合は、利息として延滞税がかかってしまいます。こういった納付期限や相続税の額を把握しておくと、相続相談の際によりよい対策が見つかりやすくなります。

豊川の相続相談で聞きたい生前に贈与する場合の税金対策

豊川の相続相談で聞きたい生前に贈与する場合の税金対策

豊川で相続相談する際、生前贈与について聞いてみたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。生前贈与を行う場合、贈与する額によっては贈与税が課税されます。
この贈与税は相続税よりも税率が高いのですが、上手く利用することで税金対策として活用できます。

その方法としてまず考えられるのが、分割贈与です。1年の間に贈与した額が110万円までであれば贈与税がかからないため、複数年にわたって少しずつ贈与する方法を分割贈与といいます。
しかし、分割贈与を長い期間続けていると一括贈与とみなされ、贈与税が課税される場合があるので注意が必要です。

不動産贈与での税金対策

不動産贈与での税金対策

不動産として贈与することも節税対策として有効です。不動産は、贈与した額にそのまま税金がかかってしまう現金贈与と違い、評価額によって税金が決まるためです。
しかし、分割贈与と同じように、税金対策を疑われてしまった場合は、不動産購入額全額に対して税金がかかる場合もあります。また、登記や不動産取得税などの費用がかかることも頭に入れておく必要があります。

遺言書の作成も無料相続相談を利用しよう

相続相談では、生前に行えることとして贈与のほかに遺言書作成もサポートいたします。遺言書があることで相続人同士の相続トラブルを事前に防ぐことができます。作成はご自身で行うことも可能ですが、作成にあたってルールが定められており、それが守られていない遺言書は無効になってしまいます。法律上の効力を持つ遺言書の作成を行うために、ぜひ相続診断士へご相談ください。

豊川のかつのオフィスで行っている無料の相続相談は、これまでどこに相談してよいのか分からなかった、相続に関するお悩みを相続診断士が伺ったうえで、解決策をご提案いたします。また、必要に応じて各専門家への橋渡しも行います。豊川周辺にお住まいの方で相続に関するお悩みがある方は、お気軽にお問い合わせください。

豊川で相続相談・税金対策はこちら【かつのオフィス】

事務所名 かつのオフィス(KATSUNO OFFICE)
所在地 〒442-0851 愛知県豊川市野口町道下53番地1
TEL 0533-74-3933
URL http://katsuno-office.com/

コンテンツ

メールでのお問い合わせ

このページのトップへ